<< 7月14、15日 | main | 新しい家族 >>
2016.07.27 Wednesday

アホな飼い主

0
    15日、チェリーが車中で逝ってしまってから、自宅に帰宅。

    マックはクンクンしていましたが、プイっとそっぽを向いてしまいました。



    とりあえず、帰ってきたままのハウスで安置。

    どう考えても寝ているようでした。

    暖かかった身体がどんどん冷たくなって。

    それでも、寝てるみたいで、何度も起こすんだけど、起きなかった。



    起きてくれないかなぁ。

    もう一回起きてくれないかなぁ。

    おもちゃピーピー鳴らすから、もう一回だけ起きてくれないかなぁ。

    なーんて、思った夜でした。



    火葬なんだけど、どこに頼んでいいやら迷ってしまって。

    火葬の車で家まで来てくれてそこで火葬という会社もあったんだけど、電話したらいっぱいですとの事。

    なので、直接行って火葬して頂ける所へ16日の10時で予約を入れました。



    体重別になっていて、10kgまでは¥20,000

    個別火葬、お骨取り、骨壷、カバー付いて。

    骨の可愛いろうそくと、焼いたお金も丁寧に袋に包んで頂きました。

    ワンコの火葬なんて相場も知らないし、どうしたらいいものか。



    電話で聞いた時、ダンボールでいいですよと。

    今思えばもう少し綺麗で素敵な棺があったよね(汗)

    こういう事は急なので準備不足になっちゃった。

    寂しくないように写真をベタベタ貼りまくり。

    全面写真貼り、蓋をすれば天井までも写真。

    チェリーにはこれで満足してもらうしかないよね。



    約2時間位ですべて終了。

    立ち会って頂いた茶々家、ありがとうね、

    お陰で気持ちが楽になりました。



    骨はすっかり形が残り、立派な立派なお骨でした。

    でもね・・・私達・・・マヌケなことをしでかしました。

    一緒におもちゃやらオヤツやらをいれたんだけど。

    火葬して頂いた係の方が「何かオヤツ食べてお腹のなかにありましたか?」とか「何かおもちゃ入れましたか?」とか聞かれて。

    食べられなかったので、オヤツではないし、焼け残るようなおもちゃでもないし・・・

    どうやら、チェリーの骨ではないモノが焼け残っていたらしい。

    でも、私達が見たのは、どうしても骨なの。

    絶対見たことある骨なのよ。背骨のような。

    絶対骨なのに骨じゃないって、係の方間違ってるんじゃない?なんてヤスさんとコソコソ言って帰ったのね。



    で!!正体判明!

    鮭の骨よ(笑)

    パンとかと一緒に、頂いていた鮭の骨のオヤツを入れてたのを思い出して(笑)

    それが焼け残ってチェリーの骨と同じ色になり、私たちはチェリーの骨と思い込み・・・

    骨壷に一緒に入っています(爆)

    だって〜!焼け残ると思わなかったんだもん!



    ↑鮭入り(笑)

    今、チェリーは凄い食べてると思います(笑)

    もう〜大爆笑。

    こんなアホな飼い主いる?(笑)

    みなさんもサメとか鮭とかの骨、入れないように(笑)



    最後まで笑えるチェリーでした。

    ってか、チェリーは悪くないか(笑)




    コメント
    AUTHOR:まる URL: IP:222.7.31.183 DATE:09/05/2016 22:59:06 <太><色:#ffffff>♪ シャブママさん ♪ ご無沙汰しております! お返事がすっかり遅くなってしまってすみません{汗} 突然の病気発覚となってしまって。 でもね、チェリーは頑張りました! 夢でもいいから会いたいのだけど、どうしても出てきてくれなくてね。。。 それだけお空の生活に満足しているって事なんでしょう{ため息} シャブちゃん11歳なのですね!! モノ言わぬワンコなので、ペットドッグというのはとてもよい方法だと思います^^ シャブちゃん、いつまでも元気でいてね! シャブママさんも、シャブちゃんもずっと、ずっと元気でいてね!
    • 1970.01.01 Thursday 09:00
    AUTHOR:シャブママ URL: IP:121.104.188.234 DATE:08/21/2016 17:59:40 こんにちは 覚えてらっしゃいますか? ご無沙汰しています。 ビーグル犬シャブの母です。 チェリーちゃんがお空に逝ってしまったと知りまして。 ブログを探してここにたどり着きました。 2〜3日前の夜に闘病日記を見て、こんなに可愛いのに 神様は残酷だな。。。って思って。 あまりにかわいそうで泣けてきました。 シャブは今年で11歳になりました。 今年からペットドックなるものを受けさせまして 肝臓の数値が少し高いこともありお薬と肝臓用のドッグフードを食べています。 10歳になる頃から色々と覚悟はしてるつもりでしたけど まだ9歳のチェリーちゃんがお空に逝ったことを知りなんだか とってもショックで。 きれいで可愛い姿でしたね^^ 今にも起きてきそうなお顔でした。 家族を失ったショックは後からもっと湧いてくるって耳にしますけど どうぞ皆さん元気でマックくんも楽しく穏やかに過ごせますように。 一言お悔やみをお伝えしたくて失礼しました。
    • 1970.01.01 Thursday 09:00
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM